ご あ い さ つ

                  在京陸前高田人会 会長 佐々木 積

 在京陸前高田人会は、昭和61年5月25日、会員相互の親睦と故郷陸前高田市の発展に寄与することを目的に創立されたものであります。

 さて、平成23年3月11日午後2時46分に発生した未曾有の東日本大震災から6年と7か月経ちました。故郷陸前高田では引き続き復興事業に取り組み、高台への住宅建設、かさあげ地に公共施設や商店街など着実に前進して新しい町並みができ風景が大きく変わってきている状況にあります。
 これからの未来あるまちづくりには、会員皆様の故郷に対する変わらぬご支援がお役に立つものと信じます。私たちに出来ることは限りがありますが故郷を訪問する機会をつくり、相互のお声の掛け合い、郷土の特産品のご購入、陸前高田市へのふるさと納税等続けていきたいものです。

そして、皆さんの力で在京陸前高田人会に集まる人たちの和をもっともっと広げていきましょう。今年度はホームページを開設(10月)して情報提供をはじめ、新会員募集や各種イベントの開催など新企画に取り組んでいるところです。
本日は「ふるさとのつどい」を祝い、故郷のこと、家族のこと、友人のことを語り合い楽しく過ごしましょう。どうぞよろしくお願い申し上げます。
               「一日も早い復興めざして

がんばろう!陸前高田」